休肝日。

禁煙禁酒健康生活をしたい。

ナンパした話。

上京して間もない頃大阪の道頓堀に行った際、

「右も左もかわいい子ばっかりだっぺ!大阪最高だっぺさね〜!!」

なんて思ってましたけど今となっては

「まじ人多いねん。なんやねん。ばり邪魔やで。」

と思う程、心が腐ってしまったのですが田舎者が大都会大阪に行くとそうなるものなんでしょうか。

 

人間というのは周りの環境でガラッと変わってしまうと知っていたのですが、いざ体験してみると案の定変わってしまったおがわです。

 

 

今回はどんなことを書こうかなと思ってたのですがつい最近、初めて"ナンパ"というのをしました。

別にその子がめちゃくちゃかわいいとかスタイルがムチムチだったとかそういうわけではありません。(相手に失礼か)

話しかけた相手に特徴があるとすれば、地元の友達(小学校から同じ)にめちゃくちゃ似てたからです。

「あれ?あれ○○やん!なんばしよっとかな 話しかけてビックリさせたろ!」

とか思ってません。

 

本当ですよ?

 

 

 

他のモテない男たちは初対面の女性を目の前にすると、

あたふたしてしまい会話があまり弾まないと聞ききますが、

その点俺は違う。

 

「初対面の女性の前では出身地の話を...」と友達が言っていたので

「ど、どうも お姉さん今な、何してるの?ひ、暇ならい、今から、飲み行かない?お、おれ、な、長崎出身だからさ〜」

 

このスムーズな喋りだしといい会話のフリ方といいどれをとっても100点。完璧。

これで彼女も「かっこいい…(キュン」と心をガッチリと掴んだに違いないと思いました。

それからも会話は意外と盛り上がりました。

 

あ、ちなみに、ほとんど相手側からの質問ばかりであったっていうことは言うまでないですが…

 

結局、そこから30分ぐらい話して(主に相手からの質問)、

LINEもしっかりと交換し(相手から)、

飲みに行くことになりました(相手が全部払うって言ってくれたありがとう)。

  

3時間近く呑みましたが思ったより相手がお酒に強く先に潰れました。(本当に強過ぎてビビった)

呑んでる際に思った点が…

 

「ボディタッチが多い!!たまにハグしてくる!!都会の女怖すぎる!!」

 

 高校の頃はほぼ男子校だった私には刺激が少しばかり強かったです。

 

その後、色々とあり(?) 気が付いたらホテルにチェックインしていました。

 

旬真っ盛りなチェリーボーイことおがわですが「きたきたきたきた」と思いましたがやはり私が認めた友達。

 

友達に似てる為、そういう感情が一切なく私の息子さんも元気を失ってしまってました。(ごめんS子。)

 

 

まあ、何が言いたいかというとS子ありがとう。ってことです。

 

私の唯一所持している資格である「チェリーボーイ」をS子に捧げたいと思いました。

 

---fin.